クリスマスを一緒に過ごせなくても平気な風俗好きな彼氏

男性が付き合っているのは、風俗で働いている彼女です。

風俗はクリスマスやバレンタインなど、男女のイベントの時に忙しくなります。

寂しい男性がきたり、お気に入りの女性と一緒に過ごしたいという気持ちがあるため、クリスマスやバレンタインは風俗嬢が休むと大幅な収入減が予想されます。

そのため、男性が付き合っている風俗嬢はクリスマスやバレンタインに必ず出勤します。

そして、他の男性に抱かれて過ごします。

こんな風に恋人同士でクリスマスを過ごす事ができないと、なんだか二人の仲に亀裂が入りそうに思えます。

しかし、男性はクリスマスに一緒に過ごせなくても特に問題はないそうです。なぜなら、風俗で働いている事って、そういう事だからです。

彼女が風俗で働いているのを知って付き合っているんだから、クリスマスに出勤しても文句をいうのは辞めようと思ったのでした。

男性はクリスマスを一人で過ごします。

彼女は日付が変わってから帰ってくるため、それから二人で遅いクリスマスを過ごします。

そして、プレゼントを交換します。セックスはしません。

きっと、イヤというほどセックスしてきたんだろうと思って気遣っています。

クリスマスの日は、女性はよく寝ます。たまにいびきもかきます(笑)疲れているんだろうなと思います。

デリヘルの新人さんと生エッチした滋賀 デリヘルでは初めての経験